読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自衛隊の炊事車両

 某新聞に自衛隊の炊事車両の紹介記事があった。なんでも東日本大震災のちに大活躍したそうだが、その紹介も兼ねてだ。オレ様も大イベントで世話になった記憶がある。

 参加者が1万数千人のマラソン大会で、汁物を作っていたからな。オレ様もマラソン大会に参加していたのだが、だいぶむかしなのことなので味などの記憶もおぼろげだ。何もない屋外で、なおかつ一時期に大量に食い物を作るとなれば、自衛隊の登場だろうな。

 その後はオレ様もイベントで、緊急医療の支援を自衛隊にお願いしたが、たしかいろいろと条件を出された。ここから考えれば、マラソン大会に出たのは、実地訓練のひとつということになる。こういうイベントでないと、大量の食事を作る訓練もないのかな。

 新聞で見る限り、自衛隊はさまざまな新型車両が作られている。この炊事車両も新型なのだろうか。耐用年数を考えれば、むかし出会ったものより最新設備なのだろう。