読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新学期が始まりました

入学式も終わり、フレッシュな新入生が桜の花びらの舞い散る中、キャンパス内を歩いています。

うちの大学も、いろいろ厳しいらしく、教職員の給与引き下げwと、経営状態の改善について、教職員会議で学長や理事長らが話してました。ただ、学力の低い学生については、あえて入学させない方策は、大学イメージを損なわないためにも重要だと思います。

とはいえ、本務校と非常勤先を合わせて、今年は12コマ(通年で24コマ)w。これに、動物棟の管理。

昨年より4コマも多く働くのに、年収が下がるってどういうこと??通常、常勤の場合、6コマ(通年12コマ)が基本のはずだが、わが校にはその常識は通用しないようだ(今時の多くの大学が同様の経営状況の可能性が高いとも言える)。

これも、我々世代よりも上の、教授クラスが「がっぽり貰っているからだと思いつつも、私より下の世代は、給与面では、さらに扱いが酷い。しかも、彼らは、常勤といえども、退職金やボーナスを抑えるために、常に3年契約。これで、教育も研究もちゃんとしろ!というには無理がある。教育を怠れば、3年後の契約は保証されない。研究をしなければ、研究者としての道も開けない。

とりあえず、今年はまともに土日も休めないようですが、死なないように頑張ります。