読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこの中世国家だよ

ジャーーーーーーーーーーーーーーーーー

 レンタル大手「ツタヤ」を展開する会社が全国に先駆けて指定管理者を務めている武雄市図書館に関して、市民が市の施策を批判する投書を新聞にしたところ、「事実誤認」があるとして市幹部らが投稿者や家族を訪問した。

市議会一般質問でも市議が投稿者を個人情報を交えて批判。こうした直接の働きかけについて

「圧力になりかねない」「反論は紙面ですべきだ」という指摘がでている。

 市こども教育部は、内容の数カ所が市の見解と異なり「事実誤認」だと判断。3月6日に水町直久理事ら3人が

男性宅を訪れた。男性は「一部説明不足や数字の誤りはあったが、自分の主張に間違いはない」などと話したという。

翌7日には諸岡隆裕・こども教育部長が男性の家族の職場に行き、投稿内容について説明した。

全文

http://www.asahi.com/articles/ASK3X4TRRK3XTTHB00D.html