読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食日記(10日)久々の千葉中央。

【3月10日】【15】

 7時30分起床。昨日は寝たのが3時過ぎだった。

 朝食は,味つけ卵,ミニトマトとたまねぎのサワー漬け,もやしのナムル,ヒジキと豆の煮物,味噌汁,納豆,御飯,ヨーグルト&レーズン&リンゴ,牛乳,コーヒー,チョコレート1粒。

 朝食後,事務所へ。午後の出先での打ち合わせの準備をしていたら,裁判所から電話。

 先日申し立てた案件について書記官から。裁判所でもあまり例がない案件で,チェックをしながらやっているようだ。「実は私も初めてで,準用されている法律の参考書を見ながらなんとかやってきたというのが実際のところです。裁判所に先日お電話で相談したときも,一般論的なかたちでの…というお答えだったので,それはやむを得ないと考えています。と伝えた。

11時20分頃,少し早めの昼食。ヒジキと油揚げの煮物,餃子,シャケの塩焼き,ミニトマトとたまねぎのサワー漬け,御飯。

ボスに,上記事件の報告。

11時45分頃事務所を出て,都営浅草線の宝町から乗車。津田沼でのりかえ,千葉中央で下車。そこから徒歩で目的地へ。このあたりに来るのは久し振り。前回は2年くらい前だったか。13時30分から関係者の打ち合わせ…といっても私は今日は立会い。話を聞くと,なるほど,ということがいくつかあった。

1時間ほどで終了。天気が良いので,千葉駅まで歩くことに。まず千葉中央駅ダイソーでちょっと買物。それから京成線の高架下がずーっと商店街になっているところを見ながらいく。この高架下の利用方法には驚かされた。一駅分ずーっと商店街になっている。

JR千葉駅から総武線快速にのり,新日本橋で下車。地下通路を通って,銀座線に乗り換え,京橋まで。

事務所について,ちょっと一息。

高等裁判所に電話して,控訴した案件の記録がどこにあるかを探してもらう。担当部があったので,早速電話。担当書記官と,今後の予定についてうちあわせをしておく。

相続案件の預金払戻しの手続を進める。かなり煩雑だが,なるべく早くやって渡してあげたい。

6時過ぎにコンビニにいって,いつものお赤飯のおにぎり弁当を買う。

夕食

お赤飯のおにぎり弁当。

つぎに,事務所内の別の弁護士と一緒にやっている案件の準備書面に手を入れる。

これも難事件だが,なんとか良い方向で解決したい。

15頁の大作が何とかできあがった。

23時40分くらいに事務所を出て,地下鉄に乗車。帰宅。

イチゴを食べてから入浴。

風呂上がりに,テレビでドイツ語(録画)を見る。

これもあと2回か…。

明日は自宅で確定申告の仕上げをする。